T型カルシウムチャネル阻害薬の新たな可能性 ~ゾニサミドの抗パーキンソン病作用~

2020年04月15日配信 16分0秒

この動画で解説した製品の詳細: トレリーフ

抗パーキンソン病薬の中でトレリーフが唯一有する作用機序である「T型カルシウムチャネル阻害作用」について、みわ内科クリニック 院長 三輪英人先生にわかりやすくご解説いただきます。​
(視聴時間:約16分)

いつでもシンポジウム掲載動画一覧

いつでもシンポジウム掲載動画一覧

こちらもご確認ください! いつでもシンポジウム関連情報