健康情報サイト

スミフェロン注バイアル300万IU/DS300万IU/DS600万IU

各種お知らせ

2017年07月
スミフェロン 効能効果・用法用量の一部変更、使用上の注意改訂のお知らせpdf
2015年11月
スミフェロン注バイアル300万IU/注DS300万IU/注DS600万IU 再審査結果及び使用上の注意改訂のお知らせpdf

「C型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善(セログループ1 の血中HCV RNA 量が高い場合を除く)」の「効能・効果」、「用法・用量」につきまして再審査結果が 通知され、医薬品医療機器法第14 条第2 項第3 号(承認拒否事由)のいずれにも該当 しないとされました。「効能・効果」、「用法・用量」の変更はありません。

2017年10月
個装箱 スミフェロン注DS300万IU 包装変更のお知らせpdf
2016年12月
個装箱 スミフェロン注バイアル300万IU/スミフェロン注DS300万IU/スミフェロン注DS600万IU pdf

インターフェロン アルファ(NAMALWA)注射液が第十七改正日本薬局方に新規収載されたことに伴い、平成28年3月7日付薬生発0307第3号「第十七改正日本薬局方の制定等について」に基づき、個装箱、容器ラベル、添付文書の販売名称に「日本薬局方」の文字と局方名を表示します。また、個装箱、容器ラベル、添付文書の「国際単位」の記載を日本薬局方の表記にあわせ「単位」に変更します。

2015年04月
包装資材 デザイン変更のお知らせpdf

包装資材につきまして、社名表示デザインを変更致しました。

製剤情報

販売名 スミフェロン注DS600万IU
有効成分 インターフェロンアルファ
成分・含量 1バイアル(1 mL)又は1シリンジ(1 mL)中インターフェロンアルファ600万国際単位(IU)
添加物 ポリソルベート80 0.1 mg、トロメタモール 1.22 mg、塩化ナトリウム 8.8 mg、グリシン 0.76 mg、pH調節剤 適量
性状 無色澄明の注射液
pH 6.0~7.1
浸透圧比 1.0~1.4( 生理食塩液に対する比)
  • *1 画面表示の都合上、色調は実物と若干異なる場合がありますので、ご注意ください。

剤形写真(*1)

スミフェロン注DS600万IU

製剤写真一覧

販売名 スミフェロン注DS300万IU
有効成分 インターフェロンアルファ
成分・含量 1バイアル(1 mL)又は1シリンジ(1 mL)中インターフェロンアルファ300万国際単位(IU)
添加物 ポリソルベート80 0.1 mg、トロメタモール 1.22 mg、塩化ナトリウム 8.8 mg、グリシン 0.76 mg、pH調節剤 適量
性状 無色澄明の注射液
pH 6.0~7.1
浸透圧比 1.0~1.4( 生理食塩液に対する比)
  • *1 画面表示の都合上、色調は実物と若干異なる場合がありますので、ご注意ください。

剤形写真(*1)

スミフェロン注DS300万IU

製剤写真一覧

販売名 スミフェロンバイアル300万IU
有効成分 インターフェロンアルファ
成分・含量 1バイアル(1 mL)又は1シリンジ(1 mL)中インターフェロンアルファ300万国際単位(IU)
添加物 ポリソルベート80 0.1 mg、トロメタモール 1.22 mg、塩化ナトリウム 8.8mg、グリシン 0.76 mg、pH調節剤 適量
性状 無色澄明の注射液
pH 6.0~7.1
浸透圧比 1.0~1.4( 生理食塩液に対する比)
  • *1 画面表示の都合上、色調は実物と若干異なる場合がありますので、ご注意ください。

剤形写真(*1)

スミフェロンバイアル300万IU

製剤写真一覧

関連学術情報

スミフェロン注DSのご紹介 ~安全にご使用いただくために~

スミフェロン注DSのご紹介 ~安全にご使用いただくために~

スミフェロン注DSで在宅自己注射をする際の操作・使用方法、操作における注意喚起についてご紹介しています。