健康情報サイト

リプレガル点滴静注用3.5mg

各種お知らせ

2015年06月
個装箱 JANコード削除品の出荷時期・初回ロット番号のご案内pdf

調剤包装単位GS1コード表示・JANコード削除製品の出荷(予定)時期・初回製造番号をご連絡します。

2015年04月
包装資材 デザイン変更のお知らせpdf

包装資材につきまして、社名表示デザインを変更致しました。

2014年12月
個装箱 JANコード削除のご案内pdf

平成24年6月29日付 医政経発0629第1号、薬食安発0629第1号「『医療用医薬品へのバーコード表示の実施要項』の一部改正について」に基づき、調剤包装単位にGS1コードを表示するとともに、調剤包装単位・販売包装単位のJANコードを削除し、デザインを変更します。

製剤情報

販売名 リプレガル点滴静注用3.5mg
有効成分 1バイアル(3.5mL)中 アガルシダーゼ アルファ(遺伝子組換え) 3.5mg
添加物 1バイアル(3.5mL)中 塩化ナトリウム 31mg リン酸二水素ナトリウム一水和物 12mg ポリソルベート20 0.8mg pH調節剤 適量
性状 無色澄明の液 本品は保存中に少量の微粒子を生ずることがある
pH 5.5~6.5
浸透圧比 1.0~1.2(生理食塩液に対する比)
  • *1 画面表示の都合上、色調は実物と若干異なる場合がありますので、ご注意ください。

剤形写真(*1)

リプレガル点滴静注用3.5mg

製剤写真一覧

関連学術情報

「ファブリー病」の診断・治療のために

「ファブリー病」の診断・治療のために動画

「症状と原因」、「遺伝、診断方法」、「治療法」について動画で紹介しています。
ぜひご覧ください!

ファブリー病とは

ファブリー病とは

ファブリー病は、適切な治療や生活環境を整えることで、病気の進行を遅らせ、日常生活におけるQOLの改善を期待することができます。ここでは、患者様向けに作成した「ファブリー病ハンドブック」の内容をもとに、ファブリー病の病態や日常生活における注意点などをわかりやすく説明しています。