健康情報サイト

プロレナール錠5μg


各種お知らせ

2010年07月
プロレナール錠5μg 「使用上の注意」の改訂を致しました。pdf

その他の副作用に「血圧上昇」を追記しました。

2010年03月
プロレナール錠5μg 再審査結果および使用上の注意改訂のお知らせpdf
2009年06月
プロレナール錠5μg 「使用上の注意」の改訂を致しました。pdf

その他の副作用に「舌しびれ、頻脈、眠気、不眠」を追記しました。

2014年12月
個装箱 JANコード削除品の出荷時期・初回ロット番号のご案内pdf

調剤包装単位GS1コード表示・JANコード削除製品の出荷(予定)時期・初回製造番号をご連絡します。

2014年12月
個装箱 JANコード削除のご案内pdf

平成24年6月29日付 医政経発0629第1号、薬食安発0629第1号「『医療用医薬品へのバーコード表示の実施要項』の一部改正について」に基づき、調剤包装単位にGS1コードを表示するとともに、調剤包装単位・販売包装単位のJANコードを削除し、デザインを変更します。

2014年10月
プロレナール錠5μg  錠剤ならびに包装変更・包装追加のお知らせpdf

バラ500Tの包装追加ならびに吸湿性の改善を目的として錠剤の処方(添加物)変更を行い、併せて形状を変更致します。なお、効能・効果、使用期限は変わりありません。

製剤情報

販売名 プロレナール錠5μg
規制区分 要処方
貯法(*2) 乾燥剤を同封した気密容器・室温保存(吸湿性を有するため、アルミピロー又は瓶の開封後は湿気を避けて保存すること)
成分・含量 1錠中リマプロスト アルファデクスをリマプロストとして5μg
添加物 デキストラン40,β-シクロデキストリン, 乳糖水和物,カルメロース, 軽質無水ケイ酸, ステアリン酸マグネシウム
剤形 白色の素錠
外形
大きさ 【直径】6.5mm 【厚さ】2.9mm 【重さ】約95mg
識別コード P632
  • *1 画面表示の都合上、色調は実物と若干異なる場合がありますので、ご注意ください。
  • *2 各製品により保存方法は異なりますので、詳細は添付文書でご確認ください。
    室温保存:1から30℃
    冷所保存:15℃以下

剤形写真(*1)

プロレナール錠5μg

製剤写真一覧