多剤併用の現状と課題・解決編


多剤併用(ポリファーマシー)の現状と課題

特に高齢患者さんの多剤併用(ポリファーマシー)や残薬はニュースで取り上げられるほど、わが国では問題となっています。
当コンテンツでは、その「現状」と「課題」についてご紹介します。
高齢者の平均投与薬剤数や、ポリファーマシーを改善する理由とは何か…、ぜひご覧ください。

多剤併用の現状と課題(Q&A)はこちら

多剤併用(ポリファーマシー)の現状と課題 解決編

医師や薬剤師、看護師などの様々な視点から、多剤併用の問題点を解決するポイントを伺いました。