健康情報サイト

ようこそゲストさま

アムホテリシンBリポソーム製剤「アムビゾーム」の登場

アムビゾームは、アムホテリシンBの抗真菌活性を維持したまま、副作用の軽減を図るため開発されました。 開発の経緯をご紹介します。

アムビゾームが血流中から感染部位に到達し、真菌に作用する様子をCGで描いたムービーです。

アムホテリシンB(ポリエン系抗真菌薬)は優れた殺真菌作用を持つものの、腎障害などの副作用が問題となっていました。
しかし、副作用を軽減する試みが続けられ、ついに新しいポリエン系抗真菌薬アムビゾームが登場しました。

主要病原真菌に対するアムビゾームの殺真菌作用をムービーでご紹介します。

アスペルギルスに対する主要抗真菌薬の抗真菌活性を実験映像で確かめました。

「アムビゾーム点滴静注用50mg」の調製法をご紹介します。

ご確認ください

未読のメッセージがあります。
マイページで確認しますか?

マイページを見る ログアウトする