専門医からのメッセージ:小児科

ファブリー病の治療の経験がある全国の専門医のメッセージです。

本コンテンツには未承認の内容が含まれる場合があります。掲載されている薬剤の使用にあたっては添付文書を参照下さい。

小児科の情報一覧

  • ファブリー病の鑑別を頭の片隅に

    ファブリー病の病態ともに、診断の際に家族歴聴取やカウンセリングが重要であることをお話しいただいています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:大分県由布市
    • 大分大学医学部 小児科学講座 教授 井原 健二(いはら けんじ)先生
    ファブリー病の鑑別を頭の片隅に
  • 原因不明の心・腎・脳血管の症状や、その家族歴が確認された際は、ご相談ください

    ファブリー病をどのように疑い検査をしたらよいのか、家系検索の重要性や新生児スクリーニングもお話しいただいています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:沖縄県中頭郡
    • 琉球大学大学院 医学研究科育成医学(小児科)講座 准教授 知念 安紹(ちねん やすつぐ)先生
    原因不明の心・腎・脳血管の症状や、その家族歴が確認された際は、ご相談ください
  • 患者さんの訴えや症状からファブリー病を疑うことが大切です

    ファブリー病は、適切な治療や生活環境を整えることで、病気の進行を遅らせ、日常生活におけるQOLの改善を期待することができます。ファブリー病の症状、診断、治療の実際について、全国の専門医による治療経験をふまえたメッセージをご紹介しています。

    • 診療科:小児科 / 神経内科
    • エリア:鳥取県米子市
    • 鳥取大学医学部 脳神経小児科 講師 成田 綾(なりた あや)先生
    患者さんの訴えや症状からファブリー病を疑うことが大切です
  • 患者さんの自立・就労を支えることも、私たちの役目

    小児科医の立場から、ファブリー病患者さんが、小児期にQOLを大きく障害する症状である四肢疼痛の特徴、対処法などをご紹介いただいています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:宮崎県宮崎市
    • 宮崎大学医学部看護学科 基礎看護学講座 教授 澤田 浩武(さわだ ひろたけ)先生
    患者さんの自立・就労を支えることも、私たちの役目
  • ファブリー病の診断を理解しましょう

    ファブリー病の症状、診断、治療の実際について、全国の専門医による治療経験をふまえたメッセージをご紹介しています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:東京都清瀬市
    • 明治薬科大学 臨床遺伝学講座 教授 櫻庭 均(さくらば ひとし)先生
    ファブリー病の診断を理解しましょう
  • ファブリー病の新生児スクリーニングを推進

    ファブリー病の症状を解説いただき、福岡県全域で実施しているファブリー病新生児スクリーニングから得られた知見をご紹介いただいています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:福岡県福岡市
    • 福岡大学医学部 小児科 主任教授 廣瀬 伸一(ひろせ しんいち)先生
    ファブリー病の新生児スクリーニングを推進
  • 疾患の存在と、特徴的な症状を頭の片隅に

    ファブリー病を疑うべき病態と、問診票を用い、疑い患者さんを見過ごさない取組みをご紹介いただいています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:大阪府和泉市
    • 和泉市立総合医療センター 小児科 部長 澤田 智(さわだ とも)先生
    疾患の存在と、特徴的な症状を頭の片隅に
  • 小児期の手足の痛みに潜む、重要な疾患を見逃さないために

    小児ファブリー病患者の自覚症状「四肢疼痛」「腹痛」の解説と、診断前の遺伝カウンセリングの重要性を述べておられます。

    • 診療科:小児科
    • エリア:愛媛県松山市
    • 愛媛県立中央病院 医監部長 中野 直子(なかの なおこ)先生
    小児期の手足の痛みに潜む、重要な疾患を見逃さないために
  • 早期発見・早期診断のために、小児科医が果たしうる役割が大きい疾患

    ファブリー病診療の重要なポイントとして、丁寧な病歴聴取と疾患、治療法の説明は時間を掛けて行う必要性を挙げられ、その解説をしていただいています。

    • 診療科:小児科 / 腎臓内科
    • エリア:愛知県大府市
    • あいち小児保健医療総合センター 腎臓科 医長 田中 一樹(たなか かずき)先生
    早期発見・早期診断のために、小児科医が果たしうる役割が大きい疾患
  • ファブリー病が疑われる患者さんに出会った際は、小児、成人を問わずご相談ください

    小児科医が、ファブリー病を見過ごさないポイントである四肢末端痛、汗の症状と、家族歴聴取の重要性を解説いただいています。

    • 診療科:小児科 / 遺伝診療
    • エリア:神奈川県川崎市
    • 聖マリアンナ医科大学病院 小児科 講師 / 遺伝診療部 副部長 右田 王介(みぎた おおすけ)先生
    ファブリー病が疑われる患者さんに出会った際は、小児、成人を問わずご相談ください
  • 小児のみならず成人の診療にも対応――年齢を問わず遠慮なくご相談ください

    ファブリー病の症状、診断、治療の実際について、全国の専門医による治療経験をふまえたメッセージをご紹介しています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:千葉県千葉市
    • 千葉県こども病院 代謝科 部長 村山 圭(むらやま けい)先生
    小児のみならず成人の診療にも対応――年齢を問わず遠慮なくご相談ください
  • ファブリー病が疑われる症例に遭遇した場合は遠慮なく専門施設に相談を

    ファブリー病の症状、診断、治療の実際について、全国の専門医による治療経験をふまえたメッセージをご紹介しています。

    • 診療科:小児科 / 遺伝診療
    • エリア:大阪府大阪市
    • 大阪市立大学大学院医学研究科 臨床遺伝学 准教授 瀬戸 俊之(せと としゆき)先生
    ファブリー病が疑われる症例に遭遇した場合は遠慮なく専門施設に相談を
  • ファブリー病が疑われる患者さんに遭遇した場合は、遠慮なくご相談ください

    ファブリー病の症状、診断、治療の実際について、全国の専門医による治療経験をふまえたメッセージをご紹介しています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:埼玉県入間郡
    • 埼玉医科大学病院 小児科 教授 / 難病センター 副センター長 大竹 明(おおたけ あきら)先生
    ファブリー病が疑われる患者さんに遭遇した場合は、遠慮なくご相談ください
  • ファブリー病が疑われる症状に遭遇した際は家族歴の確認を

    ファブリー病の特徴的な症状や診断、治療の御経験をご紹介しています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:山口県防府市
    • 山口県立総合医療センター 小児科 診療部長 長谷川 真成(はせがわ まさなり)先生
    ファブリー病が疑われる症状に遭遇した際は家族歴の確認を
  • ファブリー病の診断、治療、遺伝カウンセリング

    「治療できる難病」のファブリー病を見過ごさないポイントと未発症の家族を適切に診断・治療に導く遺伝カウンセリングの重要性を紹介いただいています。

    • 診療科:小児科 / 遺伝診療
    • エリア:大阪府吹田市
    • 大阪大学医学部附属病院 遺伝子診療部 副部長 / 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 生命育成看護科学講座 成育小児科学 教授 酒井 規夫(さかい のりお)先生
    ファブリー病の診断、治療、遺伝カウンセリング
  • ファブリー病を疑ったら専門医に相談を

    小児から成人まで幅広くファブリー病を診断・治療している先生からのメッセージをご紹介しています。

    • 診療科:小児科 / 遺伝診療
    • エリア:東京都港区
    • 東京慈恵会医科大学 総合医科学研究センター 遺伝子治療研究部 教授 大橋 十也(おおはし とうや)先生
    ファブリー病を疑ったら専門医に相談を
  • 小児期で確定診断する事が大切です

    ファブリー病は、小児期から症状が発現しており、その症状を見過ごさず、早期診断・早期治療につなげる重要性を述べられています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:岡山県岡山市
    • 独立行政法人国立病院機構 岡山医療センター 小児科 古城 真秀子(ふるじょう まほこ)先生
    小児期で確定診断する事が大切です
  • ファブリー病患者は思いのほか日常診療に潜在している可能性があります

    ファブリー病の症状、診断、治療の実際について、全国の専門医による治療経験をふまえたメッセージをご紹介しています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:熊本県熊本市
    • 熊本大学大学院生命科学研究部 小児科学分野 教授 中村 公俊(なかむら きみとし)先生
    ファブリー病患者は思いのほか日常診療に潜在している可能性があります
  • 小児期、原因不明の繰り返す四肢疼痛が特徴です

    小児科医が見逃してはいけないファブリー病の症状である四肢疼痛、低汗症、角膜混濁、比較血管腫、それぞれの特徴を詳しくご紹介いただいています。

    • 診療科:小児科
    • エリア:宮城県仙台市
    • 東北大学病院 小児科 教授 呉 繁夫(くれ しげお)先生
    小児期、原因不明の繰り返す四肢疼痛が特徴です

小児科の情報一覧

  • 会員限定 {{item.fields.common_title}}動画を開く電子書籍を開くPDFを開く

    NEW

    {{item.fields.common_overview}}

    • 診療科:{{item.fields.doctor_medical_subject}}
    • エリア:{{item.fields.doctor_area}}
    • {{doctor.belong}}{{doctor.name}}